メンタルの話

【メンタルの話】さらけだすのは苦手ですよ。でも少しずつ発信しています。

 

 

 

こんにちは!nagaです。
今回は久々に、メンタルの話として、
【さらけ出すのは苦手ですよ。でも発信しています。】
ということについてお話していこうと思います。

 

 

今回は絵に関しての話ではないので、
興味ない人は飛ばしてください。

 

 

絵を描いて、ブログやSNSなどで投稿したり
色んな人達の発信を見ていると、
みんなすごく発信力があるし、自信にあふれていて、
自己アピールがとても上手だなあ
なんて思ったりします。

 

 

私はこの自分をアピールすることが、
そんなに得意ではありません。
上手に発信する人全てが実際に得意なのか?と
言われれば、そうではなく、
必死に学んで得意になったという人も
きっといると思います。

 

 

そういう上でも、私は自分をアピール、
自己発信が得意ではないので、よく人からは
損をするタイプだよねとか、何を考えて
いるのか分かりずらいよね、とか言われたりします。

 

 

でも、子供時代はまったく正反対でした。
女の子が遊ぶ、人形遊びやママゴト遊び
などにはまったく興味を示さず、

 

活発で男の子のように泥んこになり、虫取りや探検、
近所の高校に夜忍び込んで、ダンボールで秘密基地を作ったり、
野球にサッカー、ロボット遊び。

 

これらは同じアパート内に住んでいた
男の子の兄弟お兄ちゃんたちの影響が大きいのですが、

 

黒電話を分解したり、ラジカセにテープを
入れてマイクを持って録音遊び。
市販のおもちゃなどではあまり遊びませんでしたし、
(とはいえ、ゲームはやってましたよ)(^^♪

 

電車の中で一人大声で替え歌を、恥ずかし気もなく歌い、
母はそれを隣で顔を赤くしながら、
全くこの子は!とよく私を怒っていたものでした。(^-^;

 

で、なぜ子供の頃は堂々と自分をさらけ
出すことができていたのに、大人になるに
つれて、できなくなっていくのか?

 

それは、周りを気にし始めるから。ということなのかなと思います。

 

子供時代は、理性も心も成長もしていないので、
一度何かに、エンジンがかかったら、アクセルは全開のままふかしっぱなし。

 

でもその傍には、親というブレーキが
いてくれるので、ふかしすぎた時は
後ろからブレーキを全力でかけてくれる。

 

でも、大人になるにつれて、理性や羞恥心
心が成長してくると、自分の心よりも周りが気になり始める。

 

 

周りの人に自分はどう見られていいるのか?どう思われているのか?
周りの人にこう思われたくない。
こう思われたい。こうするべきだ。
こうしなければいけない。。。。

 

こんな風に、自分の心はそっちのけで頭でのみ考え始めます。
そして、自分で自分をがんじがらめに縛って、自分の心を
勝手に作った強制敵ルールの中に閉じ込めます。
心は本当はまったく違うのに。

 

 

すると、いつの間にか、まったく本心とは違う自分になってしまうんですね。

 

私も介護生活をしている間に、ずいぶん変わったなと
今では自分でも分かりますし、学生時代の
友人にも、昔よりなんだか大人しくなったよねなんて言われたりします。

 

 

なので、結論からいうとあまり周りを気にしないことが一番いいのではないかなと
最近はそう思いながら絵を描いています。
気にしすぎて、自分の本心を見失ってしまうと、周りに流され続け、
最後は空っぽになって、笑顔さえなくなります。
笑いたいけど、何を見ても聞いても笑えない。

 

周りで色々言ってくる人は、
もしかしたら、悪気はないのかもしれませんが
それが時に人をキズつけることもある。

 

一度なくなった物を、また取り戻すのは
とても大変だし、戻らないこともあります。
私も子供時代のような活発さや、

 

人目もはばからず、堂々と
自分をアピールするという部分はもう
きっと戻らないと思います。

 

自己アピールがヘタクソ、損をするタイプ
何を考えているのかよく分からない、
昔より大人しくなった人。というのが
周りか見た、今の私なんだそうです。

 

だって、損をするとかしないとか、何を考えているか分からないとか言われても
誰かと話す時に、いちいち損得考えて話しますか?何か考えながら話しますか?

 

超能力者や透視能力者じゃあるまいし、何も考えてませんよ。
夜は何食べよっかなーとか、休みにどこ行こうかなーとか
相手と話しているのに、普通は考えませんよね?(^-^;

 

目の前にいる、話す相手のことを考えて会話するわけで。。。

 

はいはいそうですか。あなたはそういう
色メガネをかけて私を見ているのですね。(。-`ω-)

 

というより、何考えているか分からなく見えているということは、
反対に、あなた相手を分かろうと、理解しようと思って本当に見ていますか?
向き合っていますか?

 

あなた、損得でしか人に対して向き合っていないのですか?
とも言えるわけです。

 

そりゃ、見えないだろうと。何考えているか分からないだろうと思うわけです。
見ようとしなければ、聞こうとしなければ
感じようとしなければ、理解しようとしなければ
何も見えない、考えが分からないのは当たり前ですよね。

 

 

人に、勝手にレッテルを貼るなと言いたいですね。
それはあなたが勝手に貼った、ただのふせんですよって。
もし、こんな風に貼られたら、

 

風で吹き飛ばしてしまいましょう。ふせんなので簡単に剥がれます。

 

おーノケノケ (-_-)/~~~シッシ!
フーっヽ(^o^)丿サ・ヨ・ナ・ラ~♪

 

こんな軽い気持ちがいいですね。

 

今回はちょっとだけ、さらけ出すのが
苦手な私が、自分のことをさらけ出してみました。

 

 

絵とはあまり関係ないかもしれませんが、
自己アピールがヘタでも、うまくなくても発信はできるし
少しづつやっていけば、理解してくれる人たちも
たくさんいるので、気長に少しずつ
軽い気持ちでやっていこうと思います。

 

たわいもない、戯れごと話でした・・・(^-^;

 

↓↓↓↓↓↓

【おまけの話】ねぇ、挨拶ぐらいはしようよ。挨拶は心のとびらっていう話へ進む

 

 

-メンタルの話
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,