豆知識

【風景画豆知識】どうして風景画は癒されるのか?風景画にある魅力と不思議とは?

 

 

こんにちは!nagaです。
今回は、【どうして風景画は癒されるのか?風景画にある魅力と不思議とは?】
ということについてお話ししていこうと思います。

 

 

私自身も日本の風景を描いていますが、
この「風景画」をどうして描きたくなるのか?
どうして数ある絵の中で、風景画に魅力を感じるのか?
と私も不思議に思ったことがあります。

 

(・・?)

 

色合いなのか?構図なのか?
それともただ単に好みなだけなのか?
こんなことを考えながら、なるほど!そういうことか。
という一つの結果に行きついたので、

 

それをこれから詳しくお話ししていきたいと
思いますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ではいきましょう!
( ´ ▽ ` )ノ

 

 

風景画を描きたくなる、風景画の魅力と不思議とは?

 

風景画って、人物画や静物画よりも
1番絵の中では、一枚の中にある情報量が
圧倒的に多いですよね。

 

そして、空間や奥行き広大さなんかも
たくさん考えて描かれていたりします。

 

にもかかわらず、ごちゃごちゃした感じも
あまり受けることなく、圧迫感やストレスを感じたりもしません。
むしろ、風景画を見ていると
どこか懐かしさを感じたり、癒されたりすることの方が
多いのではないかなと思います。

 

私達人間の生きている世界
この自然界の中には、多くの「ゆらぎ」というものが
数多く存在しています。

 

この「ゆらぎ」とは一体なんなのか?というと
パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのことで、
ただし f は0より大きい、有限な範囲をとるものとする。
なんてことが、いろいろ調べると何やら難しく書かれていたりします。

 

難しい・・・・・(ㆀ˘・з・˘)・・・・・

 

 

もう少し簡単にいうと、

 

自然物の中には、【1/f(エフぶんの1)ゆらぎ】
という人間が心地いいとされる超音波が存在しています。

 

この【1/f(エフぶんの1)ゆらぎ】とは
不規則な動きをするゆらぎの一つで、特に自然物に多く存在します。

 

例えば、風や雨、太陽のゆらぎ、焚き火やロウソクの炎
波の音や水の流れ、鳥のさえずり・・・・
こんな風に、見たり聞いたりして、なんだか心が癒されたり、
落ち着くなあと思うことがありますよね。

 

この心地よいと感じる、規則的なものと不規則なものが
うまく調和したものが【1/f(エフぶんの1)ゆらぎ】です。

 

 

私達人間の体も、この1/fゆらぎと関係しています。
心臓の音や呼吸もそうですね。
赤ちゃんをみればよく分かると思いますが、
お母さんの鼓動と呼吸音をそばで聞いていると
リラックスして眠りについたり、泣き止んだり。

 

この1/fゆらぎの影響で、五感を通じて人の体とうまく共鳴して
赤ちゃんが心地よさを感じているからなんです。

 

なので、風景画はまさに自然物を描いたものであり、
この1/fゆらぎの影響を大きく受け
人間の五感を通じて、風景画を描く人、
風景画を見る人とうまく共鳴しあって、
見る人や描く人に、懐かしさや心地よさという癒しを
与えているということが分かるかな思います。

 

私もこの1/fゆらぎという仕組みを知った時、
なるほど!と思わず納得しました。
自然と人間は昔から共存してきたとか
よく言われているじゃないですか?

 

でも、なんでこんなに人間は懐かしいとか
癒されたいと思うのかって、いつも不思議に
思ってたんですよね。癒されグッズとかなら今の方が
たくさんあるのに。

 

 

今ならほら、「昭和レトロ」とかも
また流行り始めてきましたし。

 

 

「昭和」という時代って、戦後何もなくなった時代から、
とにかく生きることをまず
最優先にされてモノが作り上げられてきた
不規則的なものと、近代化していくために規則的に
作られてきたものがうまく調和して、1/fゆらぎが多く含まれた
時代だったから、また魅力が出てきたのかななんて
個人的には思ってますけどね。

 

 

今はなんでも完璧、規則的ですもんね。
もしかしたら、今の時代は知らず知らすに、
1/fゆらぎをみんな求めているのかも知れませんね。

 

 

話がそれましたが、
では、この1/fゆらぎが存在している風景画は
どんな魅力があるのか?ということを説明していこうと
思います。

 

1/fゆらぎが存在する風景画の魅力とは?

 

 

1. リラックスできる

先ほども言ったように、自然物には1/fゆらぎが存在しているので
風景画は見ているだけでも、心が落ち着き
懐かしさや、心地よさを五感で感じ、
とてもリラックスできるということ。

 

 

 

2. 免疫力や集中力が上がる

1/fゆらぎを持つ風景画を見たり、感じたりすることで、
リラックスし、副交感神経が活発になることによって、
免疫や集中力が上がります。

これは音楽でもそうですよね。
ジャンジャンと大騒音で鳴り響く音楽よりも
静かに穏やかに鳴り響くヒーリング音楽の方が落ち着きますし、
癒されたりしますよね。

絵も、ごちゃごちゃした絵を見るよりは、
空間や自然、奥行きが適度に描かれた絵を見た方が、
心が穏やかになって、癒されたりします。

 

 

3. 実際にその場を訪れてみたくなる

風景画は見ているだけでもゆらぎの効果によって
実際に自分もその場所に行って、その空気や
情景を自分で感じてみたくなるということです。

 

 

 

4. 元気や、やる気が湧いてくる

1/fゆらぎの効果で、自然と心がリラックスして、
穏やかになり、また頑張ろうと元気が湧いてきたり、
やる気が出るということです。
これプラス、癒される音楽でも聞いた日には
もう、癒し効果抜群ですよね。

 

 

 

今回のまとめ

 

 

今回は【どうして風景画は癒されるのか?風景画にある魅力と不思議とは?】
ということについてお話ししました。

自然物の中には、【1/f(エフぶんの1)ゆらぎ】
という不規則的なものと、規則的なものがうまく調和した
人間が心地よいと感じる超音波があって、
この1/fゆらぎの影響で、五感を通じて人の体とうまく共鳴して
風景画を見たり、描いたりすると、
心が癒されたり、リラックスしたりするということ。

 

そして、1/fゆらぎが存在している、風景画の魅力としては、

1. リラックスできる
2. 免疫力や集中力が上がる
3. 実際にその場を訪れてみたくなる
4. 元気や、やる気が湧いてくる

ということでした。

 

風景画を描くうえで、
今回お話しした、1/fゆらぎをあえて取り入れて
風景画を描いていくのも
リラックス効果や、癒し効果を与えられると思うので
いいかも知れませんね。

 

ではまた次回!
( ´ ▽ ` )ノ