絵を描く時の考え方

みんなに注目される絵が描ける!?人の目をひきつける絵作り2つのコツと方法

 

こんにちはnagaです。今回は、
みんなに注目される絵が描ける!?人の目をひきつける絵作り2つのコツと方法
についてお話していこうかと思います。

 

絵は描いているけれど、なんだか
あまり見てくれないし、感想も・・・(;´・ω・)

 

そんな時は今からお話することを是非参考に
してみてください。それではさっそくいきましょう。

 

注目される絵とは?人の目はわずか0.5秒でものを判断している

 

人間は物を見て、判断する時に要する時間は
わずか0.5秒と言われています。
これは、絵を見る時にも言えることで、
絵をみて、脳が瞬時に判断し、

 

その絵から得た情報を、自分の中にある様々な
記憶や体験などと照らし合わせ、
好き、嫌い、楽しい、嬉しい、悲しい・・・などの
感情を引き出してその絵を判断しています。

 

そして、人間の目で一度にとらえられるシルエットの数は
3~5個程度と言われていいます。

 

なので、このことから考えると、どんなに時間をかけて
描いた絵だとしても、一番最初の絵作り、
最初に初めて絵を見た時の、この0.5秒の間で伝わらない絵は、
どんなに伝えたいことを複雑に描いても見てはもらえない
ということです。

 

では、見てもらうには、伝えたいことを
この0.5秒の間で瞬時に見る人に伝えるにはどうしたらいいか?

 

それは、見てくれる人が勘違いしないように絵を描く
ということです。

 

見る人に勘違いさせないように絵を描くと目がひきつけられる

 

 

初めてその絵を見る人は、その絵について
何一つ知らない状態で絵を初めて見るわけです。
なので絵を描く時は、見る人に対して親切すぎるほど分かりやすく描く。

 

この絵はどういう世界観で、どういう、どの辺に
この絵の魅力を感じてほしいと思って描いたのかを
明確にすることがとても大切
になります。

 

なので、デッサン力や技術よりも表現力、
絵を描く前の準備段階、下絵の時点で設定やなりゆきを
一つの絵の中にどこまで細かく考えられて、詰め込められるか

 

絵が上手くなるためのコツの一つだと
私は思っています。

 

絵のほかに、俳句なんかもそうですね。
その句を初めて読む人に対して、とても丁寧親切に
考えられて句が作ってあります。

 

季語や時世を使って季節や世の流れを伝えたり
韻を踏んでリズムやテンポを伝えたり
ニオイや音をたったの17音、0.5秒で読む人に伝える。

 

絵を描くことも、相手の気持ちになって、相手にいかに想像させるかが
ポイント
だと思います。

 

 

注目されたいなら、絵に動きやストーリー性をつける

 

 

人の目をひきつけるということでは、
あまり単調で平坦な絵の構図にならないように
ストーリー性を含んだ、動きのある絵の構図にする
ということも効果があります。

 

例えば、海の絵を描くとしたら、
平行に伸びる地平線に海、空に雲だけの絵ではなく、

 

地平線に平行に伸びる海、空に雲のほかに、
横に伸びる、海や地平線に対して、
それを邪魔するように船やボートを浮かべたり、
空に鳥を飛ばしてみたりする
ということですね。

 

 

なぜ、ストーリー性や動きをつけた方がいいのかというと、
見る人に印象を残すため、リピーターを作るためです。

 

ストーリー性や動きがないと、
一度見ただけで、終わってしまい、あまり人の心に印象を
残さないため、また見たいというリピーターにはなりずらい
と思うからです。

 

だからと言って、あまりに奇抜で
動きがありすぎる絵は、見る人の目線がどこを見ればいいのか
分からなくなり、視線が散乱してしまい、
逆に人の目を遠ざけてしまうので、避けた方がいいと思います。

 

なので、見る人の目から入る情報によって、その人の感情とリンクするような
心地の良いバランスと印象を残せるような絵作りを構成
できるようになるといいのではないかと思います。

 

今回のまとめ

 

今回は、みんなに注目される絵が描ける!?人の目をひきつける絵作り2つのコツと方法
についてお話しました。

1.人の目はわずか0.5秒でものを判断しているので
この0.5秒でも伝わるような絵を描くことを心掛けるということ。

 

2.初めてその絵を見る人は、その絵について
何一つ知らない状態で絵を初めて見るので、
絵を描く時は、見る人に対して親切すぎるほど分かりやすく、
見ている人に勘違いさせないような絵を描くということでした。

 

どんなふうに人の目をひきつける絵を描いたらいいのかと
迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ではまた次回。(^^)/

↓↓↓↓↓↓

緊張を克服!絵を投稿する時にためらわずにすむ3つの方法を伝授します!へ進む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-絵を描く時の考え方
-, , , , , , ,